スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[COP10先住民族ニュース] 先住民族共同声明の多言語リソース

 生物多様性条約COP10開始にあたり、生物多様性に関する国際先住民族フォーラム(IIFB)は声明を発表しました(先住民族共同声明)。

●日本語 このブログのひとつ前のエントリーです。

英語  http://bit.ly/cop10stm

スペイン語 http://bit.ly/cop10stmS 

ロシア語 http://bit.ly/cop10stmRus

日本語訳は、越田さん・木村さん・青西さんがすごい集中力で一気に翻訳、細川は訳語の相談にのったくらいでほぼ傍観、、、

今朝の本会議でボリビアのアイマラ民族、マリア゠エウヘニア・チョケさんが読み上げる筈だったのはスペイン語です。午後の記者会見では、パナマのクーナ民族のエステバンシオ・カストロ゠ディアスさんが英語版を読み上げました。ロシア語は、カムチャッカ先住民族のタチアナさんが英語から訳出。

記者会見では、記者さんたちからの質問に応じて、エステバンシオさんからの補足説明に加えて、共同で記者会見にのぞんだCBD Alliance(海外NGOの連合体)のクリスティーヌさんも、先住民族との対等な協議が生物多様性条約の根本精神に関わるだけでなく、生物多様性保全のためのさまざまな取り決めの実施・評価にあたっても決定的に重要であることが指摘されました。

COP10先住民族ニュース取材班
(文責:細川 弘明)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Indigenousnet

Author:Indigenousnet
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。